神奈川県 観光

お出かけ〜子連れお出かけ情報>神奈川 観光

 

 

神奈川県観光>アンパンマンミュージアム 横浜 子ども遊び場

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

横浜アンパンマンミュージアムの入場券です。入場券も可愛い♪ 1歳以上の子どもにお金をとるのは分かるのですが、付き添いの大人にまで入場料を取るのがちょっと痛いです^^; 子どもが楽しんでいるので許せるのですが^^;

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

アンパンマンミュージアムは、2013年07月末時点で、全国に5つあります。

  • 香美市立やなせたかし記念館
  • 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール
  • 名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク
  • 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール
  • 神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

の5つです。この内、高知県にある香美市立やなせたかし記念館は、アンパンマンの生みの親やなせたかしさんの出身地の高知県香美市に建てられています。今回は、横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールをレポします^^乳幼児には、大うけ間違いなし♪の横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールです。

 

アンマンパンミュージアムです。と言っても、厳密にはアンパンマンミュージアムは、1歳以上は一人一律1,500円の入場料が必要です。付き添いの大人にもです^^;

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

はっきり言って、アンパンマンミュージアム、乳幼児は楽しめますが、付き添いの大人は全然楽しめません。なのに一律1,500円の入場料は高すぎると感じました^^; でもレストランでさえ、この可愛さ☆さすがアンパンマンミュージアム併設アンパンマンモールです。料理でさえ、アンパンマン仲間一色です。可愛いですね☆

 

本題に戻って、ここは厳密にはアンパンマンミュージアムではなく、横浜アンパンマンミュージアムに併設されている入場無料のモールです。ここでしか売っていないレアなアンパンマングッズが買えるところでもあります。一つ一つ全てが可愛いです。

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

アンパンマンだらけ〜〜〜すっかりアンパンマンワールドです^^ 見ているだけで楽しいですね。2歳の娘は大喜び☆

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

ここでは、様々な種類のアンパンマンフレームで思い出の記念写真が撮れます。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

ゴミ箱までこんな可愛い^^  このゴミ箱欲しいです。が、このゴミ箱は売っていないようでした(残念)

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

アンパンマンミュージアム併設モールは、こんな感じ。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

値段は正直言って、かなり高めでした。横浜アンパンマンミュージアム併設モールでしか売っていないレアアンパンマングッズってことで。。。。。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

アンパンマンミュージアムに併設されたアンパンマンモールの中に、2歳の娘待望のアンパンマンミュージアムの入口があります。料金は一律1,500円。高い^^; 受付で、2歳の娘にだけ、ちょっとしたアンパンマングッズのプレゼントがありました。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

入るとこんな感じ。可愛いですね。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

コインロッカーまでこの可愛さ。こういう棚、私欲しいです。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

ここ横浜アンパンマンミュージアムは、なんと!!3階建て。
1階が「わんぱくタウン」
2階が「ふれあいタウン」
3階「なかよしタウン」となっています。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

各階の中でも、各ブースと言うかお部屋に区切られていて、それぞれ違った楽しみ方が出来るように工夫されています。

 

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

エレベーターもあるので、もちろんベビーカーでも楽々です♪

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

はっきり言って、喜んでいるのは、乳幼児だけで、それ以外の年代は完璧に付き添い。正直全然楽しめません。アンパンマンミュージアムは対象年齢が乳幼児のみみたいですね。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

名古屋アンパンマンミュージアム(実際は三重県の長島リゾートに併設されています)は、大人も楽しめた気がしました。同じアンパンマンミュージアムなのにどうしてこんな違うのだ???と考えた結果、分かりました。

 

名古屋アンパンマンミュージアムは、一階建てで、ここ3階建ての横浜アンパンマンミュージアムよりも格段に規模が小さいことと、名古屋アンパンマンミュージアムは、子どもをアンパンマンミュージアムで楽しませた後、アンパンマンミュージアムに併設されているナガシマスパーランドで、思いっきり大人も楽しむことが出来るからです。

 

この横浜アンパンマンミュージアムは、3階建てと規模も大きいですし、アンパンマンミュージアムを出ても、併設するアンパンマンモールでアンパンマン一色。大人は全く楽しめません。だから大人の満足度が、名古屋アンパンマンミュージアムと格段に違うのかなぁと思いました。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

しかしこの横浜アンパンマンミュージアム、子どもにとっては天国でしょうね。ちなみに名古屋アンパンマンミュージアムは、子どもにとっても大人にとっても天国です☆横浜アンパンマンミュージアムにて退屈な大人と、楽しむ2歳の娘(苦笑)

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

各階の各ブースごとに様々な仕掛けで、幼い子ども達を飽きさせません。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

ここは、アンパンマンのお家?かな?お家の2階に登ることが出来ます。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

ここは、アンパンマンとアンパンマンの仲間達の絵が飾られています。とっても可愛いエリアです。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

ここは、巨大屋内広場みたいな感じ。幼い子ども達が喜ぶ玩具などが沢山置いてあって、かなり長い間楽しんで遊んでいました。もちろんアンパンマンミュージアムの職員であるお姉さんもいて遊んでくれます。

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

子どもを見ていてくれるので、私は上記の巨大屋内広場????の隣にある先ほど見たアンパンマンとアンパンマンの仲間達の絵のブースにちょっと行って写真を撮ってきちゃいました。

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

ここは、アンパンマンミュージアムの学校で、先生に教わって工作が出来ます。アンパンマンミュージアムに来たちょっとした記念にもなりますね。もちろん無料です。アンパンマンミュージアムは入場料が高いなぁと思いますが、中で料金を取られることはないのでまぁいいかなぁとも思います。

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

3階まで登って、下から順に遊びながら降りてきまして、ここは1階です。滑り台で好き放題遊べます。

 

 

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

アンパンマンミュージアムのお姉さんがちゃんと見ていてくれるので安心です。付添い人がちょっとホッとできるひと時です^^ ここに大人用のベンチかなんかが用意されていればもっと気が利いているのになぁと思いますが^^;

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

アンパンマンミュージアムを一歩でたら、アンパンマンミュージアム併設のアンパンマンモールの広場で、アンパンマンたちのショーが開かれていました。あまりの人ごみで、とても見ていることが出来ないほどでした。

 

 

あんぱんまんみゅーじあむ

 

アンパンマンミュージアム併設の、アンパンマンモールの一店舗パン屋さんの可愛いパン。

 

神奈川県 観光記事一覧

神奈川〜東京 道路

神奈川県横浜市にあるアンパンマンミュージアムに東京から向かいました。アンパンマンミュージアムへの道中風景です。ここまでが東京から横浜のあんぱんまんミュージアムに行く東京から神奈川の道路でした。ここより下は、横浜から東京への帰り道の道路です。アンパンマンミュージアムからの帰路。たっぷり遊んだので、大分...

≫続きを読む