妊娠初期

妊娠のことなら!!【妊娠大事典】>妊娠初期|妊娠2ヶ月

妊娠したら!世界認証を総取得【フィネスのサジージュース】

 

妊娠初期

 

妊娠2ヶ月とは、妊娠4週から7週までを指します。

 

妊娠2ヶ月の時点で妊娠の診断を受ける人も多いと思います。妊娠4週〜5週になると子宮の中の胎嚢が黒く見えるので、病院で妊娠を確認することができます。もちろんそれ以前に受診するに越したことはありませんが、まだ映像で確認できないため、「もう1〜2週間したらまた来て下さい」と言われることが多いです。

 

妊娠6週目になると赤ちゃんの心拍を確認することもできます。心拍を確認できると、流産せず赤ちゃんがちゃんと育っていることが分かってひと安心です。

 

 

妊娠初期

 

妊娠2ヶ月目は「絶対過渡期」と呼ばれ、
赤ちゃん形成に最も重要な時期です。
脳や神経、心臓や胃腸などの臓器、胎盤やさい帯など、きわめて大切な器官が形成される頃だからです。

 

なので、赤ちゃんへの影響が心配される
アルコール、喫煙などは控えるようにしましょう。薬の服用やレントゲン検査などについては医師との相談が必要です。

 

妊娠初期

 

妊娠2ヶ月頃には、

  • 体が熱っぽい、
  • だるい、
  • 胸やけがする、
  • 強い眠気がする、
  • 感情が不安定になる

などの「妊娠初期症状」があらわれます。

 

妊娠2ヶ月時点ではまだ何ともない人もいますし、逆に早い人では4週目あたりから重いつわりに悩まされる人もいます。症状や感じ方には個人差があります。