妊娠 授乳

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠中にOK!? or NG!?>妊娠 授乳

 

 

 

妊娠 授乳

 

上の子が授乳期間中に下の子を妊娠したら、すぐに断乳すべきなのでしょうか?そもそも、授乳中に妊娠することはあるのでしょうか?

 

授乳中は生理が来ないため妊娠もしないと思っている人が多いのですが、授乳中でも妊娠することはあります。

 

確かに、母乳を出している間はプロラクチンという女性ホルモンが分泌されそれが排卵を抑制するため、授乳していない場合よりも生理がきにくいということはあります。しかし妊娠しないわけではありません。

 

 

妊娠 授乳

 

妊娠するとあわてて授乳をやめてしまう人は多く、断乳した方が良いという記述もよく見かけます。その理由は、赤ちゃんに母乳をあげている時に分泌されるオキシトシンというホルモンが、子宮を収縮させる働きがあるためです。

 

オキシトシンは陣痛促進剤にも使用されるもので、これによって流産の危険性があるために、妊娠中の授乳を避けるようすすめられるのです。

 

しかし、23週以下の妊婦さんの場合、オキシトシンの分泌または投与があったとしても、陣痛は起こらないのだそうです。よって、妊娠6カ月の終わりごろまでは、基本的には授乳をしても問題はありません。

 

しかし、切迫流産気味であったり、流産経験があったりするなど、経過が順調でない場合は少し話が違ってくるかもしれません。
医師とよく相談して、断乳すべきかどうか判断をしましょう。