妊娠 海外旅行

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠 海外旅行

 

 

妊娠 海外旅行

 

妊娠中に海外旅行に行って良いかどうかは、最終的には自己判断になりますが、医師や家族など周りの人からは反対されることが多いと思います。やはり国内と違って海外はリスク要因が多いですから。

 

妊娠中の海外旅行が直接的に流産などの原因になるわけではありません。

 

しかし、飛行機で長距離移動したり、慣れない環境で不便が続くと、体にも大きな負担がかかります。

 

そして最も怖いのが、万が一の時です。

 

 

 

妊娠 海外旅行

 

急に出血などの気になる症状が出たとしても、自力で妊婦を診てもらえる病院を探し、現地の言葉で状況を説明する必要があります。

 

また、医療事情も日本と同レベルかどうかも分かりません。もちろん日本の健康保険は使えません。

 

とはいえ、海外ウェディングなどなかなかキャンセルできない場合もあるでしょうし、妊娠中に海外旅行に行って何も問題なく出産している人はたくさんいます。

 

 

 

妊娠 海外旅行

 

もしどうしてもという場合は、言葉や病院の探し方、
症状の伝え方、保険など万全な準備をして、無理のない、ゆったりとした海外旅行になるようにしましょう。なお、以下のようなケースは避けるようにしましょう。

 

 

  • 妊娠初期や妊娠後期
  • 移動時間やフライト時間が長い
  • 治安や衛生状態が悪い国や地域
  • スケジュールがタイトで自由のきかないツアー
  • 初めての海外旅行