便秘 妊娠

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠中の心配事>便秘 妊娠

 

 

 

便秘 妊娠

 

妊娠すると、便秘に悩む女性が大変な割合でいらっしゃいます。どうして妊娠すると便秘になりやすいのでしょうか?

 

妊娠中に便秘になる原因は2つあります。ひとつは妊娠中に大量に分泌される黄体ホルモンです。これには腸の働きをおさえる作用があります。ふたつは子宮が大きくなることによって周りの腸が圧迫されるために起こります。

 

便秘の解消には食事・運動・睡眠の3つのポイントをしっかりおさえる必要があります。特に大切なのは食事です。妊娠中で体重管理が必要とはいえ、あまり食べないと便も出にくくなります。

 

 

 

便秘 妊娠

 

カロリーや脂質を考慮した上で、十分な量の食事を摂るようにしましょう。また、食物繊維が便秘に効果的なのは有名ですよね。野菜・果物・豆類・芋類、海藻類から上手に食物繊維を摂取しましょう。あと水分も大切です。寝起きに冷たい水か牛乳を飲むと、腸が刺激されて排便を促すそうです。

 

運動も便秘の解消に役立ちます。代謝が良くなり、腸の活動が活発になります。妊娠体操やヨガも効果があります。

 

また、意外と重要なのが睡眠などの生活リズムです。睡眠が不規則だと朝食も不規則になり、排便リズムがつきません。

 

 

便秘 妊娠

 

 

それでも、どうしても便秘が良くならない場合は、産婦人科の先生に相談してみて下さい。

 

妊婦にも安全な便秘薬を処方してもらえます。「薬は最後の手段」と考える人も多いようですが、あまり我慢して痔にでもなったら後が大変です。