妊娠 痔

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠中の心配事>妊娠 痔

 

 

妊娠 痔

 

妊娠中に痔になる人は非常に多いと聞きます。それまで一度も経験したことがなくても、妊娠や出産を機にはじめて痔になってショックを受ける人も。
なぜ、妊娠中は痔になりやすいのでしょうか?

 

妊娠中の痔は便秘と密接に関係しています。妊娠中に便秘になりやすいのは有名ですよね。

 

プロゲステロンというホルモンの働きのために腸の活動が低下し、子宮が大きくなってきて小腸や大腸を圧迫するために便秘になります。便秘になるとトイレで強くいきむようになるため、痔になりやすいのです。

 

 

妊娠 痔

 

痔の種類は大きく分けて「イボ痔」、「切れ痔」、「あな痔」の
3種類です。妊婦がなりやすいのはイボ痔です。

 

肛門の周りの血管がうっ血して腫れた状態です。
しかし、便秘で硬い便をすることによって切れ痔になることもあります。

 

妊婦の3割が痔になると言われていますが、できれば避けて通りたいもの。予防するにはどうしたら良いのでしょうか?まずは便秘にならないように努力しましょう。

 

食物繊維を豊富に含んだ食事、適度な運動、そして排便リズムを促す一定した生活リズムです。また、痔に冷えは大敵です。お尻の血行が良くなるよう心がけましょう。

 

  • つめたい所に長時間座らない、
  • じっくり入浴する、
  • シャワートイレも清潔を保てておすすめです。