妊娠中の不安、悩み、疑問質問が生じた時に役立つ

妊娠中の心配事PART2

 

このサイトは、妊娠中に妊婦さんが抱く疑問や不安にお答えしております。

 

又、妊娠月数や妊娠週数によっても調べることが出来ます。
母体の変化や胎児の成長の様子、注意点や妊娠生活をEnjoyするための
アドバイスなど盛りだくさんです。

 

このサイトをご活用されて、幸せな妊娠生活を送り、母子共に無事
ご出産を向かえられることを心よりお祈りいたしております。
どうぞごゆっくりご覧になってください。

 

妊娠中の心配事PART2記事一覧

妊娠 眠気

いつも強い眠気を感じる、昼夜問わず眠い、というのは妊娠初期によくあらわれる兆候です。なぜ妊娠すると眠気を感じる人が多いのでしょうか?まず、妊娠を定着させて胎児が育つ準備にエネルギーを取られることが考えられます。まだ妊娠が安定していない初期に眠気のような症状があらわれるのは、母体をしっかり休ませて安全...

≫続きを読む

 

妊娠 不安

妊娠中は誰でも不安を感じるものですよね。妊娠中は精神的に過敏になって不安を感じやすい体質になる上、不安を感じる材料がたくさんあるのです。妊娠初期は大量に分泌が始まったホルモンの影響を強く受ける時期です。さまざまな妊娠初期症状のひとつに、不安も含まれます。精神的に過敏になりがちな状態に加え、つわりや吐...

≫続きを読む

 

妊娠 咳

妊娠中に咳をすると、腹圧がかかって子宮収縮に影響するのではないかと心配です。妊娠中の咳は胎児に悪影響はないのでしょうか?まず、通常の妊娠の場合、咳で流産や早産が促されることはないのであまり心配しないでください。もし切迫流産や切迫早産のおそれで生活に制限をかけられている人は、どの程度なら大丈夫か担当の...

≫続きを読む

 

妊娠 ストレス

妊娠中にストレスをためてはいけないと分かっていても、ストレスを感じてしまい、それがまたストレスになりますよね。妊婦さんは妊娠中どんなことにストレスを感じているのでしょうか?家事や気配りにおいて、夫のサポートが不十分とにかく体調が悪い(つわりや腰痛などで)趣味やお酒などやりたいことができない体型が変化...

≫続きを読む

 

妊娠 うつ

「産後うつ」という言葉は聞いたことがあると思いますが、妊娠中でもうつになることはあります。「妊娠うつ」、「産前うつ」、「マタニティーブルー」などと呼ばれるものです。妊娠中にうつになってしまう原因は大きく分けて3つあります。ホルモンによる情緒不安定妊娠や出産に関する心理的不安もともとの性格妊娠中のホル...

≫続きを読む

 

妊娠 微熱

生理予定日なのに生理が来ず、なんだか微熱があるような感じがしたら、妊娠しているかもしれません。妊娠初期の症状で、つわりとともに多いのが「微熱」です。微熱はだいたい着床してから1〜2週間すると症状としてあらわれるようになり、その後2〜3週間続きます。正確には微熱ではなくて、基礎体温の高温期にある状態で...

≫続きを読む

 

妊娠 骨盤

「妊娠中は骨盤が開く」、ということを聞いたことがありますか?骨盤は妊娠していなくても1日のうちで開いたり閉じたりしています。しかし、妊娠中はその開閉幅が大きくなり、出産時に最大になります。そのため、妊娠中に骨盤付近に痛みを感じたり、出産後、骨盤がうまく閉じなくてさまざまなトラブルを抱えることがありま...

≫続きを読む

 

カンジダ 妊娠

カンジダとは、膣や外陰部におこる炎症のひとつです。カンジダ真菌はもともと人間の体に常在している菌で、健康であれば何も問題はありませんが、疲労や体調不良で体力が低下すると、菌が増殖してかゆみや炎症をおこします。妊娠中は疲れやすいのでカンジダになりやすいとわれています。<カンジダ膣炎の症状>外陰部に強い...

≫続きを読む

 

妊娠 風疹

風疹は「三日はしか」とも呼ばれ、体に小さな発疹ができて、時には発熱を伴う病気です。幼児期や学童期に多く、その場合はあまり深刻な病状にはなりません。名前の通り、3日ほどで治ります。しかし、大人になってから感染すると重症化しやすく、特に妊娠初期の女性がかかると先天性風疹症候群を発症してしまう恐れがありま...

≫続きを読む

 

妊娠 体温 下がる

妊娠中の女性は、自分の体温や冷えについて、いつも以上に注意深くなる必要があります。妊娠中の体温は妊娠の状態を示すヒントになりますし、冷えは母子の健康に影響するからです。通常、妊娠初期は基礎体温が高温期にありますが、急に下がるようだと注意が必要です。妊娠初期症状である高温期の体温が下がる場合、自然流産...

≫続きを読む

 

妊娠 イライラ

妊娠中は誰でもイライラしやすくなるものです。些細なことに腹を立てたり、小さなことに悲しくなったりします。どうして妊娠中はイライラしてしまうのでしょうか?これは、ホルモンによる生理的現象です。やけに眠くなる、疲れやすいなどとともに、イライラも黄体ホルモンのプロゲステロンが増えることに関係していると考え...

≫続きを読む

 

妊娠性痒疹

妊娠中に体に赤い湿疹のようなものができて、強いかゆみを感じるという経験はありませんか?このような症状を妊娠性痒疹(ようしん)といいます。通常の蕁麻疹(じんましん)は食物や金属、温度差や外部刺激が原因となって引き起こされますが、妊娠性痒疹はホルモンバランスの変化が原因だと考えられています。妊娠中期から...

≫続きを読む

 

妊娠 ダウン症

ダウン症とは、生れてきた子供に奇形や精神発達の障害などさまざまな特徴がみられる症候群のことです。精子や卵子、受精卵がつくられる時や細胞分裂の時に何らかの異常が発生することを「染色体異常」というのですが、ダウン症は染色体異常の中で最も多い症状です。飲酒や運動など、妊娠中にとった行動のせいではありません...

≫続きを読む

 

妊娠 だるい

妊娠中に「だるい」と感じる人は多いものです。体が重い、やる気が出ないなど、身体的にも精神的にもだるいと感じるのです。どうして妊娠中はだるくなってしまうのでしょうか?特に妊娠初期においては、だるさの原因はホルモンです。妊娠するとすぐ体内に大量のホルモンが分泌され、その活動が中枢神経に影響して自律神経失...

≫続きを読む

 

妊娠 湿疹

妊娠中は肌が荒れやすいと言われています。肌がカサカサになったり、赤い湿疹ができたり、手荒れやシミ・そばかすがひどくなることがあります。妊娠すると体質が変化するとよく言われますが、お肌についても同じことが言えます。妊娠中は皮膚が敏感になるため、パーマやカラーリングは避けた方が良いと考える人もいます。以...

≫続きを読む

 

妊娠 めまい

妊娠中にめまいを経験したことはありませんか?頭がぐるぐるする、ふらつく、などの症状です。特に妊娠中のつわり期に多いと言われています。妊娠中のめまいの原因は、主に3つあります。ひとつは、ホルモンの影響のために頭部への血流が鈍くなっていることがあります。妊娠中は血管の緊張がゆるんで、血管運動神経の働きが...

≫続きを読む

 

妊娠 浮腫

浮腫とは、顔や手足などが体内の水分が溜まることにより、痛みを伴わず腫れることをいいます。「むくみ」と呼ぶこともあります。むくんでいるかどうかは、足のすねを指で押してみて、離してもしばらく跡が消えないことで分かります。妊娠中は浮腫になりやすい条件がそろっています。特に妊娠後期によくみられます。妊娠中は...

≫続きを読む

 

妊娠 不眠

妊娠中はしっかり休まないといけないことは分かっているのに、夜ぐっすり眠れないのは辛いことですよね。妊娠中の不眠は特に後期によく見られる傾向で、まれに初期にも不眠になってしまう人がいます。妊娠初期はプロゲステロンという黄体ホルモンのはたらきによって、常に眠気を感じる人が多いのですが、逆になかなか眠れな...

≫続きを読む

 

妊娠糖尿病 症状

妊娠糖尿病とは、妊娠をきっかけとして血糖値が高くなるなどの糖尿病の症状があらわれることをいいます。妊娠後初めて糖尿病になることを「妊娠糖尿病」、もともと糖尿病の人がそのまま妊娠することを「糖尿病合併妊娠」といいます。妊婦の2%が妊娠糖尿病にかかるとされ、母体や胎児に深刻な影響を及ぼす病気です。<妊娠...

≫続きを読む

 

妊娠 ニキビ

いままでニキビなんてほとんどできなかったのに、妊娠したら急にニキビ(大人だから吹き出物?)が増えた、という経験はありませんか?妊娠すると皮膚が敏感になってさまざまな肌トラブルを引き起こしますが、ニキビもそのひとつです。ただでさえマイナートラブルの多い妊娠中に、顔にポツポツができたら憂鬱ですよね。なぜ...

≫続きを読む

 

妊娠 肩こり

妊娠中の肩こりは、腰痛と並んでメジャーな悩みです。妊娠前から肩こりだったのがさらに悪化したという人が多いのですが、妊娠して初めて肩こりになったという人もいます。肩こりが悪化すると頭痛や吐き気を引き起こし息苦しさやしびれを感じることがあります。また、首や腰は肩とセットのようなもので、肩こりがあれば首の...

≫続きを読む

 

ヘルペス 妊娠

ヘルペスとは、ヘルペスウィルスに感染することによって皮膚に水疱ができる病気のことです。「疱疹」とも呼ばれます。最初は患部が赤くなってかゆみやヒリヒリを感じ、やがて小さな水疱が出てきて次第に大きくなります。口の中や唇、外陰部、目、指などが出現しやすい箇所です。妊娠中にヘルペスウィルスに感染することは、...

≫続きを読む

 

妊娠 喘息

喘息のある人が妊娠した場合、症状が良くなる人、悪くなる人、変わらない人がほぼ同じ割合になると言われています。妊娠中は胎児の分も酸素が必要なため、母体の呼吸回数は通常よりも多くなります。そんな時に喘息の発作が起きると、酸素の供給が母体の生命維持に偏るため、胎児が酸素不足になり、発育に影響を及ぼす危険性...

≫続きを読む

 

妊娠 脱毛

妊娠すると、多くのエステ屋で脱毛の施術を断られます。妊娠中の脱毛って、そんなに危険なのでしょうか?例えば、光脱毛やレーザー脱毛が、放射線のように胎児に悪影響を及ぼしたりするのでしょうか?まず、光脱毛やレーザー脱毛などの施術が子宮や胎児に直接的な影響を与えることはないと言われていますが、エステ側が妊婦...

≫続きを読む

 

妊娠 ゲップ

ゲップとは、胃に溜まったガスが食道を通って口から放出される現象です。妊娠中には吐き気や胸やけなど消化器系の変化が起こります。これらの諸症状をまとめて「つわり」と呼びます。ゲップもつわりの症状の一つと考えて良いでしょう。特に妊娠初期に多い症状です。どうして妊娠中にはゲップがよく出てしまうのでしょうか?...

≫続きを読む