妊娠 脱毛

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠中の心配事PART2>妊娠 脱毛

 

 

妊娠 脱毛

 

妊娠すると、多くのエステ屋で脱毛の施術を断られます。妊娠中の脱毛って、そんなに危険なのでしょうか?例えば、光脱毛やレーザー脱毛が、
放射線のように胎児に悪影響を及ぼしたりするのでしょうか?

 

まず、光脱毛やレーザー脱毛などの施術が子宮や胎児に直接的な影響を与えることはないと言われていますが、エステ側が妊婦への施術を断る理由には、以下のようなものがあります。

 

@妊娠中は体毛が濃くなり効果が薄いから
妊娠中は脱毛してもすぐ生えてくるから効果が薄いとしているエステもありますが、個人的には“妊娠して体毛が濃くなる説“は俗説かなと思います。

 

 

妊娠 脱毛

確かにお腹周りなど今までになかった箇所にムダ毛が生えてくることがありますが、全体的に女性ホルモンが優位にある妊娠中において、体毛が濃くなることは考えにくいです。

 

A妊娠中は刺激や痛みに敏感だから
これはありうる話だと思います。妊娠中は皮膚組織が敏感になっているため、いつもより痛みを感じやすいことは考えられます。施術方法によっては多少の痛みを感じるので、それが刺激になって陣痛が始まるおそれについて言及しているエステもあります。

 

 

妊娠 脱毛

 

おそらくエステ側が妊婦への脱毛をお断りしている理由は、体調が急変しやすい妊娠中の施術で万が一のことが起きた場合、例え落ち度がなくても責任追及されることへの自衛的な目的があるのではないかと思います。

 

しかし、妊娠中は、エステをはじめ、たとえ市販の脱毛クリームであっても使わないほうがいいかなと私は思います。

 

どうしても脱毛が必要な場合は、肌を傷つけるリスクが少なく比較的安全なT字かみそりでの処理が胎児への影響も無くおススメです♪と私はいつもお答えしています。