妊娠 うつ

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠中の心配事PART2>妊娠 うつ

 

 

妊娠 うつ

 

「産後うつ」という言葉は聞いたことがあると思いますが、妊娠中でもうつになることはあります。「妊娠うつ」、「産前うつ」、「マタニティーブルー」などと呼ばれるものです。妊娠中にうつになってしまう原因は大きく分けて3つあります。

 

  • ホルモンによる情緒不安定
  • 妊娠や出産に関する心理的不安
  • もともとの性格

 

 

 

妊娠 うつ

 

妊娠中のホルモンバランスの変化によって不安や悲しみを感じやすくなるのはよくあることだそうです。特に妊娠初期に多いようです。それに

 

  • 胎児の発育や分娩に心配な点がある、
  • 思い通りにいかないことが多い、
  • 生活の急激な変化

など、社会心理的な要因が加わります。また、

  • 家族に心身症の人がいる、
  • 極端に心配症である、
  • 妊娠合併症がある、
  • ストレスをためやすい人

は、妊娠うつになりやすい傾向があります。

 

妊娠 うつ

<妊娠うつの症状>

  • いつも疲れやだるさを感じる
  • 無気力になる 
  • 食欲があったりなかったりする
  • 眠れない
  • 自分を責める傾向がある 

 

妊娠うつを放置すると、重症化したり、産後に再発したりします。妊娠中の胎児の発育も心配ですし、最悪の場合自殺や虐待につながります。妊娠うつの改善には家族の協力と専門医の治療が必要です。妊娠中でも効果がある心理療法や薬物療法が整理されつつありますので、積極的に相談するようにしましょう。