妊娠8週

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠○週で調べる>妊娠8週

 

 

妊娠8週

 

妊娠8週目になると、いよいよ妊娠3ヶ月に入ります。まだ妊娠初期にあたりますが、心拍も確認できて、
ひと安心している人も多いでしょう。

 

妊娠8週になると、それまで「胎芽」と呼んでいた赤ちゃんを「胎児」と呼ぶようになります。

 

ただし、病院や文献によっては妊娠8週目からではなくて胎齢(在胎期間)で妊娠8週になってから胎児と呼ぶ場合もあります。

 

 

 

妊娠8週

 

いずれにしても、魚や爬虫類のような形からだんだん人間らしくなってきます。大きさはまだ2cm程度です。

 

実は、妊娠8週にはすでに赤ちゃんは子宮内で小さくですが動いています。まだ母体側から感じることはできませんが、胎動が始まっているのです。

 

つわりは一般的に妊娠8週から妊娠10週がピークだと言われています。辛い症状に悩まされている人が多いでしょうが、自分に合った工夫を見つけて乗り切りましょう。

 

妊娠8週

 

つわりの原因は妊娠して大量に分泌されるホルモンですが、環境やストレスも大きく影響します。

 

家事や仕事が負担なら、できるだけ軽減するようにしましょう。周囲の理解が得にくい場合は、思い切って「妊娠悪阻」だと言って入院してしまうなどの方法はどうでしょうか?あとは、空腹や満腹にならないように、少しずつ小分けにして食べると症状が軽減する人が多いです。

 

家にいると休めなくて無理せざるを得ない環境にいる妊婦さんは、お医者さんや看護師さんに話して事情を理解してもらえれば入院が可能です。現にそうして、のんびりした妊娠ライフを送っている方が実際、入院するとちらほら居てびっくりした経験があります。