妊娠19週

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠○週で調べる>妊娠19週

 

 

妊娠19週

 

妊娠19週は、妊娠5ヶ月の最終週です。そろそろ
赤ちゃんの性別が判明する頃です。お母さんは腰痛や
肌トラブルの予防をしっかりやりましょう。

 

妊娠19週の赤ちゃんは、身長(頭殿長)が13〜15cm、体重は250gほどにまで成長します。

 

男の子なら生殖器、女の子なら膣や子宮が完成します。超音波検査の時の姿勢によっては、性別が判明するかも知れません。

 

特に男の子の場合に早く分かることが多いようです。

 

 

 

妊娠19週

 

妊娠19週くらいの赤ちゃんなら、子宮内で好きな姿勢で過ごしています。顔をさわったり、胸にあごを乗せていたり。1日のほとんどを寝ていますが、常に動きは活発です。胎動を感じる人もいるかも知れません。

 

妊娠19週においては、お母さんは相変わらず腰痛に悩まされることが多いです。

 

 

妊娠19週

 

筋力があると腰痛が軽減するので、妊娠前から鍛えておくか、動けるようになる16週頃からウォーキングやスイミングなどで徐々に筋肉をつけておくなどしましょう。

 

妊娠19週になってからは、ストレッチやヨガなどで腰のあたりを伸ばすことで、痛みや疲れを取ることができます。

 

また、妊娠中はメラニン色素が生成されやすい体質になっていますので、日焼けには注意が必要です。

 

妊娠中にシミやソバカスができやすいということを聞いたことはありませんか?

 

皮膚組織が活性化するので、同時に汗腺や色素腺が活発になるためです。妊娠前はあまり気にしていかなった人も、外出時はUVケアをするようにしましょう。