妊娠20週

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠○週で調べる>妊娠20週

 

 

 

妊娠20週

 

妊娠20週は妊娠6カ月の最初の週です。
妊娠6カ月のはじめ、つまり妊娠20週頃の赤ちゃんは身長20cm、体重300gほどの大きさですが、
妊娠6カ月の終わりごろには身長30cm、
体重600g〜800gくらいに成長します。

 

すごいですね。妊娠6ヶ月のわずか1ヶ月間だけで
身長20cm→身長30cmくらい
体重300g→体重600g〜800gくらい
と赤ちゃんは急成長するんです。

 

 

 

妊娠20週

 

体の成長もさることながら、味覚、嗅覚、聴覚、
視覚、触覚のいわゆる五感の発達も活発です。

 

妊娠20週ともなると赤ちゃんもずいぶん大きくなってきているので、
超音波のモニター画面で体全体が映ることが難しくなってきます。

 

その代わり、顔の表情や手足の細かいしぐさを見られるようになります。この頃には赤ちゃんの体の大きさには個人差が出て来ますから、
順調に育っているか大きさ以外でしっかりチェックする必要があります。

 

 

妊娠20週

 

妊娠20週を過ぎると6ヶ月検診があります。
多くの病院では妊娠6ヶ月検診で男の子か女の子かの性別の判定をするようです。性別が分かればますます愛着が深まりますね。

 

出産準備はまだ始める必要はありませんが、どんな服を着せようか、どんなおもちゃを買ってあげようかと、楽しみが増えることでしょう。

 

もし性別が分かる楽しみは誕生の瞬間までおあずけにしたい、という方がいらっしゃったら、早めにお医者さんに伝えておきましょう。

 

 

妊娠20週

 

妊娠20週に満たない時期でもお医者さんはついうっかり性別を言ってしまうかも知れませんし、何気なく渡したエコー写真に男の子と分かるものが映ってしまっているかも知れませんから。

 

ちなみに2009年頃には既に、性別を聞いても教えてくれない病院も増えてきていました。女の子人気で、胎児の性別が男の子と分ったとたん堕胎する妊婦さんが結構多いからという理由だそうです。信じられない話ですが、現にそういう妊婦さんが多く、性別ははっきり教えないという病院も多いです。特に初産ではなく、2人目、3人目の妊娠となると頑として教えてくれない病院が多いです。