妊娠中の不安、悩み、疑問質問が生じた時に役立つ

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠○週で調べる>妊娠25週

 

 

 

妊娠25週

 

妊娠25週は、妊娠7カ月の第2週目です。
赤ちゃんは鼻の穴が通り、まばたきができるようになります。
お母さんは、頻尿などになりやすい時期ですが、比較的安定しています。

 

妊娠25週の赤ちゃんは鼻の穴が開通して
息ができる状態になります。

 

また、目にはレンズ部分が作られて眼球が機能するようになるので、ものを見ることもできるようになりました。目を開けたり閉じたりするまばたきのような仕草が見られます。

 

 

 

妊娠25週

 

妊娠25週になると赤ちゃんはだんだん脂肪を蓄え始めますが、まだまだ皮膚はしわくちゃです。
しかし皮膚の下の毛細血管が発達してくるので、体は赤やピンクの色を帯びてきます。

 

大脳皮質が発達して層を作り始めます。体を動かすなどの機能はもっと早い時期に作られた脳の部分がつかさどっていますが、大脳皮質ができると記憶や感情が生れます。

 

妊娠25週のお母さんの子宮は、直径約25cm、
サッカーボールくらいの大きさです。

 

 

妊娠25週

体は重くなり、足元が見えにくくなるので、転倒には注意が必要です。膀胱が圧迫されて頻尿になる人が多いようです。

 

妊娠25週の頃にはある程度は仕方のないことなのですが、トイレを我慢したり、膀胱が完全に空っぽになっていなかったりすると、尿路感染症になる恐れがあります。

 

尿路感染症は妊娠中にかかると合併症の危険性がありますから、トイレ急に行きたくなる、行っても何も出ない、排尿時に痛みがある時などは、すぐ受診するようにして下さい。