妊娠中の不安、悩み、疑問質問が生じた時に役立つ

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠○週で調べる>妊娠26週

 

 

 

妊娠26週

 

妊娠26週は、妊娠7カ月の第3週目です。
妊娠26週頃には、赤ちゃんは呼吸の練習をするようになり、脳が発達して脳波があらわれます。お母さんはそろそろ糖尿病検査を受ける時期です。

 

妊娠26週の赤ちゃんは、肺呼吸の練習を始めています。鼻孔が開き、筋肉と肺を使って空気を取り込む動作をします。もちろん今はどこにも空気はありませんから、代わりに羊水を吸ったり吐いたりします。

 

妊娠26週では、特に赤ちゃんの脳に大きな変化があります。

 

 

 

妊娠26週

 

脳の前部分に位置する前頭葉が発達し、
耳や目で得た情報を処理する時の脳波が、
出生後のものと似て来ます。

 

妊娠後期に近づき、目、鼻、下、脳を含む顔と頭のすべての構造が完成された形になります。

 

そろそろ妊娠糖尿病の検査を受けた人も多いのではないでしょうか。この検査は妊娠24週から妊娠228週の間に受けるものです。

 

 

 

妊娠26週

 

実は、女性は妊娠すると胎盤から分泌されるホルモンの影響でインスリンの働きが低下し、糖尿の傾向になります。

 

妊娠26週頃からはこのホルモンの影響を強く受けるようになってきますので、妊娠糖尿病になりやすいのです。

 

妊娠糖尿病になると巨大児や早産のおそれがあり、早めの治療が必要です。しかし血糖値がコントロールできていれば問題ないので、最初は食生活や体重管理を指導されるくらいです。

 

妊娠中の増えすぎる体重増加の対策はこちらにまとめてあります。