妊娠中の不安、悩み、疑問質問が生じた時に役立つ

妊娠のことなら!【妊娠大事典】>妊娠○週で調べる>妊娠28週

 

 

妊娠28週

 

妊娠28週は、妊娠8ヶ月の最初の週です。
いよいよ妊娠後期のスタートです。

 

妊娠28週の時点で赤ちゃんは身長が40cm、
体重が1000gくらいですが、
8ヶ月の終わりごろには身長43cm、
体重1800gになります。

 

身長の伸び方はややペースダウンしましたね。
しかし体重は1ヶ月で倍近くになります。

 

 

 

妊娠28週

 

妊娠28週頃には、赤ちゃんには皮下脂肪がついてきて丸みを帯びてきます。逆子状態の場合もありますが、まだ子宮の中にはでんぐり返りをするスペースはあるので大丈夫です。

 

赤ちゃんが逆子だと言われた場合、ゆったりリラックスした状態で、お腹に手を当てて優しくなでながら、お腹を今現在、赤ちゃんの頭があるほうである自分の胸の方から、ゆっくり円を描くように赤ちゃんの頭が正常位置に来るように下方にくるっと優しくなでながら「頭はこっちにしてね。くるんと回って頭を下にしてね。」と言い聞かせると、不思議なことに赤ちゃんは逆子である状態から正常の位置にいつの間にか直ります。あらかじめ逆子にしたくない場合にも有効なので是非お試しくださいね。

 

 

 

妊娠28週

 

妊娠28週くらいには、お母さんのお腹の外で生きていく最低限の機能が備わっています。脳の指令により肺呼吸運動がさらに活発になり、未熟ながら体温調節機能もついてきます。五感がするどくなり、それがまた脳の発達を活性化させます。

 

妊娠28週頃からお母さんが気になるのは、お腹の張りと妊娠線です。お腹がキューっと張るような感じがするのは、子宮の筋肉が収縮と弛緩を繰り返すからです。これは出産に向けての準備運動のようなもので、心配ありません。

 

 

妊娠28週

 

妊娠後期に入ったことで、特に下腹部周辺に妊娠線が出てきてはいませんか?これはお腹が大きくなるのに皮膚の伸びが追いつかなくて、皮下組織が引き裂かれるために起こります。

 

お腹の他に、お尻や胸にできる人もいます。保湿クリームでマッサージすることと、あまり急に太りすぎないことが予防になります。

 

妊娠中の増えすぎる体重増加の対策はこちらにまとめてあります。