老後とは?

老後資金の作り方|老後の不安の解決方法>老後について>老後とは?

 

 

老後資金

老後とは、いつからのことを言うのでしょうか?

 

それは人によってとらえ方がさまざまなようです。
年齢で言うと、一般的な退職年齢である60歳、または
年金受給年齢である65歳からが老後と言う人が多いのですが、
最近の60歳代は非常に元気なので、70歳からと言う声も
少なくありません。

 

 

 

 

 

老後資金

興味深いのが、若い人ほど「60歳からが老後」と考える人が多く、50歳以上の人は「70歳からが老後」と考える人が多いことです。

 

ちなみに、70歳以上の16%が「80歳からが老後」ととらえているようです。 答える人の年齢ごとにどんどん上がっていきますね。

 

 

年齢ではなくライフステージで老後を意識するケースもあります。
たとえば、
1)仕事を退職した、
2)孫が生まれた、
3)年金を受け取るようになった、などです。

 

 

 

老後資金

やはり年金受給から老後を意識する人が多いようです。

 

私たちはなぜ老後についてあれこれ考えてしまうのでしょうか?

 

それは、 それまでの長い生活とは全く違う生き方を
自ら決めなければならないからです。
仕事を辞めて毎日何をするのか?
体や心の健康を維持できるのか?
収入がなくなってやっていけるのだろうか?

 

 

特に定年まで仕事一筋だった人は、いきなり老後に入ると「抜け殻」になってしまうこともあります。
老後をどう生きるかは、何だか重苦しい課題のような気がしますが、せっかくの人生を練り直す
チャンスなので、ゆっくりと自分と向き合い、素敵な老後の準備をしたいですね。

 

老後とは?関連ページ

老後 生活費
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 不安
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に