老後 健康保険

老後の不安あれこれ>老後 健康保険

 

 

老後 健康保険

仕事を退職すると、翌日にはそれまでの健康保険の被保険者資格を失います。しかし、老後も健康保険に加入しておかないと、病気やけがの際の健康保険治療費が全額自己負担となってしまいます。

 

 

退職後再就職した場合はそこの健康保険組合に加入すればよいのですが、そうでない場合は、老後の健康保険は、以下の3つの選択肢があります。

 

 

 

老後 健康保険

老後(退職後)の健康保険>

  • 前の会社の健康保険を任意継続する
  • 国民健康保険に加入する
  • 被扶養者となる

 

 

退職後2年間は、以前勤めていた会社の健康保険を任意継続することができます。国民健康保険よりも保険料が安く済む場合があり、その会社独自の福利厚生も引き続き受けられます。ただし、保険料はそれまで事業者と折半だったものが自己負担になります。退職後20日以内に申請しなければならないため、あらかじめ担当者と相談しておきましょう。

 

 

 

老後 健康保険

国民健康保険に加入するという方法もあります。保険料が前年の所得を基準に決められるため、退職後すぐに加入すると保険料が老後の収入に比べて高すぎる場合があります。任意継続にするか、市町村によっては減免措置があるので確認してみてください。

 

 

老後の年収が180万円に満たなければ、家族の扶養に入ることが可能です。 被扶養者は保険料を納めることなく家族の健康保険に入ることができます。

 

老後 健康保険関連ページ

老後 住宅
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 住宅ローン
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 仕事
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 再就職
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 資格
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 失業保険
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 生活保護
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 扶養
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
親の老後
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後難民
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 施設
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 移住
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 国内
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 沖縄
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 田舎暮らし
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 海外
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 ハワイ
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 マレーシア タイ
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 オーストラリア ニュージーランド
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 趣味
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に
老後 豊か
老後の不安を解消して幸せな老後を送りたい全ての方に